太陽光パネルを設置すると遮熱効果があると聞きましたが本当ですか?

屋根の上に太陽光パネルを設置する事で

遮熱効果が期待できます。

パネルが設置されている箇所が保護されるだけでなく

二重屋根と同じ効果で夏は屋根の表面温度を下げ、

冬は熱が逃げにくくなります。

「財団法人 新エネルギー財団」の資料によると

夏場では約10℃の温度上昇を抑え、冬場では約5℃の温度低下

を抑えた結果が公表されています。